• ハワイ直営農園のご紹介
  • 最高級のコーヒー豆
  • BIRD FEATHER NOBUの焙煎
  • BIRD FEATHER NOBUのおもてなし
  • ホールセールス
  • image
  • image
  • image

image

ハワイ直営農園のご紹介
アメリカ国内で生産される数少ないコーヒーのひとつ、ハワイ・コナ。ホワイトハウスでも飲まれているとされる、味、稀少性ともに最高級のコーヒーです。石灰質を含む肥沃な土壌、温暖な気候ながら山風と雨で一日の寒暖差が大きいことなど、育成に欠かせない条件の揃った土地であることが、この特別なコーヒーを生み出します。
弊社は、ハワイ島コナ地区で東京ドーム約16個分のコーヒー農園を運営しています。人々の手で大切に育てられたコーヒーの木は成長すると白い花を咲かせ、実をつけ、やがて赤く熟します。コーヒーチェリーと呼ばれるその赤い実だけを選び、丁寧に手で摘み取って出荷しています。

image

最高級のコーヒー豆
お客様により良いコーヒーをお届けしたいという想いから、わたくしどもでは、ハワイ・コナを始めとする高品質豆から、非常に稀少性の高い入手困難な豆まで、世界中から幅広く取り揃えています。
世界基準でコーヒーの味を判断する資格(Qグレーダー)を取得したスタッフが、日々研鑽を重ねて選び出した豆を、徹底した品質管理を行い、皆さまにご満足いただける一杯をつくりあげています。

image

BIRD FEATHER NOBUの焙煎
世界中から集められたコーヒー豆は、自社の最高クラスの焙煎機で焙煎し、品質管理まで徹底的に行っております。
豆の水分量やその日の気候・温度・湿度はその時、その時によって常に変化しています。そのため焙煎は、日々の気候や、豆の状態に気を配ることはもとより、それぞれの豆の個性を見極め、その豆に適した焙煎を考えなくてはなりません。
さらに焙煎した豆は全て、“カッピング”と呼ばれる専門的な味見も行い、技術と見識のあるスタッフが認める豆だけが、皆様のもとへお届けしております。

image

BIRD FEATHER NOBUのおもてなし
現在、弊社が運営しているカフェは3店舗。銀座・並木通りのRoyal Crystal CAFÉ は「最高級」、有楽町・交通会館のDOCTORS’CAFÉ は「縁側」、新有楽町ビルで長く続くはまの屋は「昔懐かしい喫茶店」と、それぞれ異なるコンセプトのもと、サイフォン、ハンドドリップといったコーヒーの淹れ方、お店づくりもそれぞれに変えて、全てのお客様に最高の時間・空間を過ごしていただけるようご準備しています。それぞれに確かな技術を持ったバリスタが、一杯ずつ丁寧におつくりすることだけは同じです。

image

ホールセールス
弊社ではコーヒーやコーヒーにまつわる店舗のプロデュースも行っております。そこで行うのは単なる豆の販売ではなく、各店のイメージされる空間やサービスに合わせ、コンセプトやオペレーションの組み立てや、それぞれの店舗のイメージに合わせたコーヒーを一緒に考え、作っていくお手伝いです。場合によっては、お店づくりのプロフェッショナルのご紹介もさせていただいています。お客様のますますのご繁栄を第一の目標に、良きパートナー/補佐役として一緒に歩んでいきたいと考えています。 ホールセールス ページへ

TOPへ

Copyright (C) BIRD FEATHER NOBU K.K. All Rights Reserved